FC2ブログ

忍者龍剣伝

こんばんは、Desperadoの忍者龍剣伝をクリアした方ことKOHEYです。




nin_ken_fc.jpg




いやもう忍者龍剣伝マジで名作。


まず、アメリカを舞台に外人が考えたっぽい勘違い忍者が大活躍という設定がいい。
そんなバカっぽい設定でありながら、ドラマティックなストーリーやファミコンとは思えない程のグラフィックによってシリアスな世界観が保たれてるのがまた凄い。
更には高いアクション性、捨て曲なしのハイクオリティなBGMなど、好きなところを挙げればキリがありません。


強いて言うならその高すぎる難易度がネックか・・。
でも難易度が高いゲームって、そのハードルを訓練によって克服したときに
「俺UMEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!」
ってなる達成感がパないんですよねー。


このゲームに限らずそもそもアクションゲームってのは、その達成感を得たいがタメにゲームをやるようなもんじゃないですか?




それが





それがよ!!





マリオで行き詰ったステージをコンピューターが自動でクリアしてくれる機能を導入


なんだよこりゃ!!!!!!


この機能ってアクションゲームの価値というか、存在理念を丸ごと否定しちゃうような気がするんですけど!!


仮にこの機能を用いてステージを突破して、それでプレイヤーはどういったカタルシスが得られるというのか(´・ω・`)
2009-07-09 : KOHEY : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まったくですね・・・(´・ω・`)
ゲームをやる意義が無いんじゃなかろうか。
これも、クレーマー対応の一環なのかなぁ・・・。
2009-07-09 19:49 : なすちる URL : 編集
No title
なつかしいwww
Ⅲぐらいまでクリアしたよ
Ⅲでおわりだっけ???
でもPS3とかで発売された新作は難しくて大変だったね
2009-07-10 00:44 : ザンギエフ URL : 編集
No title
>なすちるさん
何かもう世代的な問題でもなく、世間全般がゆとりってますよね。
所詮栄華を極めた民族は衰退の一途を辿るだけなのでしょうか・・。

>ザンギエフさん
3までですね!
あの頃のテクモは神ってました・・。
2009-07-26 02:04 : KOHEY URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Desperado

Author:Desperado
2008年に結成された音楽ユニット。VoのKOHEYとGtのyu-sukeの2人組。ウイイレはyu-sukeの方が強い。

Desperadoのサイトはこちら

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード