FC2ブログ

禁断のリメイク

2.jpg

どうも、KOHEYです。


最近のチキンラーメンは、麺の中央部分のところに卵を入れるポケットが付いてますよね。
メーカー側がそんなものまで用意してくれるほどに、チキンラーメンに卵というのは、もう常識も常識、誰もが連想する当たり前な取り合わせなんですが、では実際食事に入ったときに、その卵をどのように扱ったら良いものか。


ふとそれが気になって箸が止まりました。

①卵を茹でて、黄身を固くしてから『卵として』食うのが良いか。
②ドロドロのまま破壊してしまって『卵チキンスープとして』飲むのが良いか。
③はたまたその両者の中間、どっちつかずで茶を濁すのが良いか。



実際は各人の好みに委ねるにしても、「チキンラーメン+卵」の公式な食べ方というのは必ず存在する筈。


まず①の「黄身を固くする」というものだが、仮にこれを公式とすると、卵はなるべくお湯に漬けて茹でる必要がある。
そうなると卵ポケットが一番お湯のあたりにくい、麺の上部中央に配置されるのはおかしいのではないか。
いや、もしかしたらこの乾燥麺をひっくり返し、ポケットを底にして、その中で卵を茹でるのがオフィシャルかもしれない。
あぁ、でもそうなるとお湯を入れたときに、底に空気の層が出来てしまうわけで、そこで卵を茹でるというのは非常に効率的でないと言わざるを得ない。
本気で卵を茹でるつもりならば、上部にしろ下部にしろ「卵ポケットは無いほうがいい」ということになる。
つまり卵を茹でる、というのはメーカーの推奨する公式な食べ方ではないらしい。


すると②の「生のまま破壊して卵チキンスープ化」説か?
しかし卵ポケットが作られた背景には「ここに卵を入れてお湯をかけてくださいね」というコンセプトがある筈。
最終的にスープと混ぜてしまうならば、卵は後入れ(お湯を入れて三分経った後)でOKな訳で、ここでもメーカーの見解と矛盾が生じることになる。
よって②も×。


認めたくは無いが③なのか?
茹でるのか茹でないのかもハッキリしない、そんなあやふやなスタイルが公式見解であっていいのか?
…しかし①、②の方法が共に卵ポケットの存在と矛盾してしまっているので、消去法で③しかないことになる。


だとすると今度は別の疑問が沸いてくる。
「一体卵ポケットは何のために存在するのか?」


①でも書いたように茹でるのには邪魔、②の方法ならそもそもその存在が必要でない。
「卵を乗せやすい」という実益の伴わない小手先のトリックに引っ掛かって、我々は踊らされているのではなかろうか?
(むしろポケットで凹んでるぶん、量的に損してる気さえしてきた)

チキンラーメンに卵ポケットは本当に必要なのか?




ということを考えながら食ってたら終わりました。
ごちそうさま。


=============================


という日記ですが、これは2005年・・9年前に書いた日記です。
なんか昔の日記のログが出てきたので読み返してたら面白かったので、文章を多少修正して載せました。

いやー、俺も曲のリメイクはたまにやるけど、日記のリメイクって初めてやったわ~。
人間、本当にネタが尽きるとこんなことまでやり始めるもんなんですねえ。
2014-05-10 : KOHEY : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
チキンラーメンのポケットでここまで熱く語られるとは……

それにしても日記のリメイク……!
昔の日記読み返すと結構気になること書いてること多いですよね。
自分も毎日日記書いてるんで、ふとした時に過去の日記見ると自分で書いたはずなのに新鮮で……
不思議ですよね。
2014-05-11 00:47 : hiyobu URL : 編集
No title
なんかもう自分が書いたんじゃないみたいな気がしますよねw
2014-05-11 02:03 : KOHEY URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Desperado

Author:Desperado
2008年に結成された音楽ユニット。VoのKOHEYとGtのyu-sukeの2人組。ウイイレはyu-sukeの方が強い。

Desperadoのサイトはこちら

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード