FC2ブログ

シューティング

こんばんは、Desperadoのシューティングがそう好きでもない方ことKOHEYです。
昔は結構好きだったんですけどね・・加齢につぐ加齢で、いまやシューティングは開始3分ほどで目と精神が疲労し、それ以上のプレイ続行は不可能な肉体と成り果てました。
況や流行の東方をはじめとした弾幕ゲーなんてとてもとても・・!




今までで俺がシューティングで一番ハマったのは「達人王」でしょうか。
かつて存在した東亜プランというメーカーのゲームだったんですが、まぁこれがまた硬派なゲームばっかり作る会社でしてねえ。

何が硬派ってゲームタイトルのネーミングが硬派でした。
「達人王」をはじめとして、「究極タイガー」、「鮫!鮫!鮫!」、「ドギューン」など秀逸なものばかり。
さらに東亜プランの後継社ケイブでも「首領蜂(ドンパチ)」、「怒首領蜂(ドドンパチ)」といった、スタッフがおかしな方向に悪ノリしてるとしか思えないような侠気溢れるタイトルを発表し続けていました。

そんなネーミングに加えどのゲームも相当高い難易度を誇ったもので、当時のゲーム少年達にとって東亜プランとは硬派の鑑のような存在だったのです。

俺もご多分に漏れず「東亜プランのSTGをプレイする俺カコイイ!」的なノリで入ったんですが、そこはさすが歴史的な名作と言われるゲームなもので、実際面白くてドハマリしてしまいました。達人シリーズは今やっても相当面白いです。




しかし当時はムチャクチャ難しいと思ってたんですけど、もう最近の弾幕系STGときたら凄いですよね・・。
あんな大量の弾、とても俺の脳じゃ処理しきれん(´・ω・`)

今の子供にとって、STGってのは弾幕が当たり前、みたいな感じなんだろうか。
日本人どんどんゲームが上手くなるな(´・ω・`)
2010-04-14 : KOHEY : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Desperado

Author:Desperado
2008年に結成された音楽ユニット。VoのKOHEYとGtのyu-sukeの2人組。ウイイレはyu-sukeの方が強い。

Desperadoのサイトはこちら

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード