FC2ブログ

DesperadoII曲解説~yu-suke編その2

こんばんは。DesperadoのXBOXユーザーの方ことyu-sukeです。
デススマイルズ買ったんですがクリアできる気がしません。
まぁフォレットがかわいいので許す(←
 
 
というわけで1週間あいてしまいましたが、Desperado IIの曲解説
続きです。俺もその3まで分ける予定です。 
 
 
 
【DesperadoII曲解説~yu-suke編その2】
 
 
6.Blast off (to hell and gone)
 
 
今までの曲とはちょっと雰囲気の違う曲ですね。ギターは、実はこの曲が一番難しいんじゃねーのか、と自分でも思うほど大暴れですね。特にソロパートってのはないんですけど、裏で音を詰め込む詰め込む。多分速弾き率No.1だと思います。サビでうぃんうぃん言ってるギターは、スライドバー+ワウ、あいや、爪切り+ワウです(何)。だってスライドバーなかったんだもん。結構ライターとかでやる人は多いんですが、俺はタバコを吸わないので部屋にライターがないんですよね・・・。んで、部屋中探し回って使えそうなのが爪切りだったという。以外に問題なく使えましたけども。爪切り使ってギター弾くという絵は結構シュールかもしれませんが。
 
しかし、まさかセリフで参加するとは思いませんでした。しかも英語て。出来上がり聞いたら別におかしくはなかったのでまぁいいかなとw
 
 
7.亡国の預言者
 
 
なんかKOHEYさんにすごくソロをほめられた曲。地味に、バッキングをどうしたもんかと悩んだ曲でもあります。あんまりギターを前に押し出す曲でもないしなぁ・・・ということで、シンプルに裏を支える役に徹しております。ソロは、転調もしていることだし、バッキング地味だったから派手に行くか!って感じで、タッピングを交えつつ徐々に盛り上がる感じに仕上げました。KOHEYさんがこのソロをずいぶん気に入ってくれてるので、Desperado IIIでもどこかで使いたいと思います(←
 
ちなみに、最初KOHEYさんのラフどおりにメインリフを弾いたら録り直しをくらいました(´;ω;`)
 
 
8.Dust to Dust


KOHEYさんの解説にもありましたが、以前行われた1時間作曲大会の時に作った曲です。ちなみに、1時間で作ったのは1番だけですよ。これ全部1時間で作ってたらそれこそバケモンです。まぁ1時間で作ったと言っても、打ち込みしたりする時間含めて1時間なので、曲作りにかけた時間は多分10分くらいだと思いますけども(←  短時間で作ったから、ということもあるのか、いかにも俺が作りそうなベッタベタのパターンですね。この曲もかなりギターが難しかったです。このスピードで6連符て。誰だこんなソロ作ったやつ(俺です)。歌詞はなんとも救いのない感じになってますが、そもそもサビを作ったときに「Dust to Dust」という言葉がなぜか浮かんできて、どういう意味かも全然知らなかったので調べてみたら、キリスト教の葬儀の時に神父さんが言う言葉(Earth to Earth, Ash to Ash, Dust to Dust)だそうで、それに合わせて書いていったらこんな感じになっちゃったという。個人的には、この歌詞の続きがFATEの歌詞、みたいなイメージで書いています。
 
 
 
というわけで、解説その2をお送りいたしました。
長文書くと疲れる・・・(´・ω・`)
その3もお楽しみに!

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

2010-01-31 : yu-suke : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Desperado

Author:Desperado
2008年に結成された音楽ユニット。VoのKOHEYとGtのyu-sukeの2人組。ウイイレはyu-sukeの方が強い。

Desperadoのサイトはこちら

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード