FC2ブログ

DesperadoII曲解説~KOHEY編その2

こんばんは、DesperadoのダークサイドことKOHEYです。
さっき俺が気持ち良く寝てる最中、あろうことか間違い電話なんかで起こしやがったオバさん、自分のメガネ踏んでしまえ(・∀・∩)


本日は大家族スペシャル96男69女一家350人大騒動をお送りする予定でしたが、急遽変更して昨日の続き、DesperadoII曲解説~KOHEY編その2をお送りします。
はりきってイッテミヨー(∩・∀・)




【DesperadoII曲解説~KOHEY編その2】


6.Blast off (to hell and gone)


前半までの流れをザックリと断ち切る閑話休題的な位置づけの曲です。お聴き頂くと分かる通り、左チャンネルがyu-sukeさん、右チャンネルが俺というツインボーカル的な掛け合い曲です。今回のアルバムでyu-sukeさんの生声が聴けるのはこの曲だけ!!yu-sukeさんの色っぽい声にメロメロの淑女方は必聴ですぞ!!歌詞は割とアホな内容ですね。「オウフwwwバカだwwなwwwこいつらwww」と気軽に聞いて楽しんでもらえれば(・∀・∩)


7.亡国の預言者


Blast offが閑話休題ならば、この曲は第2部の幕開けと言ったところでしょうか。ひたすらに流れるようなメロを意識して作ったお気に入りのナンバーです(*'-'*)
Bメロのコーラスワークやサビのピアノ等に顕著に出ていますが、この曲では「歌メロと副旋律の綺麗な絡み」をテーマにおいて制作しました。後は裏テーマとして「最後のサビを気づかれないように転調する」というのもあったのですが、それを追求しようとしたおかげで、曲中かなりムリヤリな転調を挟むことになってしまい、結局バレバレになってしまったという・・。
が、しかしそれより何と言っても聴いてほしいのはこの曲のソロですね!俺が作ったスラップビートの伴奏にyu-sukeさんがタッピングソロを載せてくれたのですが、この仕上がりを聞いた時ほど、Desperado二人の音楽的な感性が高い次元で融合したと感じたことはありませんでした。ちょっと泣きそうでした。この曲のソロがアルバム全体のハイライトだと思ってます。個人的に。あと歌詞については、結構露骨に何かを皮肉ってます。亡国って何のことなんでしょうね(←


8.Dust to Dust


以前yu-sukeさんや俺も含めた友達連中で、一時間でゼロから曲を制作する、というムチャ企画「一時間作曲大会」が行われたことがあったのですが、その時俺や他の友人たちがイントロだけしか出来てないようなのを提出する中、yu-sukeさんが颯爽と提出したのがこの曲です。一時間で作ってたんです、この曲。バケモンですバケモン。
個人的にはこの曲の歌詞が大好きです。救いのないところが最高です。俺の記憶によると、この歌詞とThe sin of omissionの歌詞が同日、ほぼ同時に出来上がって互いに見せ合ったのですが、それで互いの精神状態を心配し合った覚えがあります。当時二人ともムシャクシャしてたんでしょうね(∩・∀・)





さて、今日で終わらせるつもりだったんですが、疲れたので残り3曲については後日解説します。
まさか三部作になるとはな・・。
2010-01-05 : KOHEY : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
最終編、楽しみにしてますドゥフwww
2010-01-05 10:44 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Desperado

Author:Desperado
2008年に結成された音楽ユニット。VoのKOHEYとGtのyu-sukeの2人組。ウイイレはyu-sukeの方が強い。

Desperadoのサイトはこちら

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード